FC2ブログ





エロスと家具が融合した、“エロスファニチャー”の世界へようこそ。



プロフィール

エロをモチーフにした家具を作ろうと、2010年4月“エロスファニチャー”なる新ジャンルを勝手に創設。今後も地道に創作活動を続けていく予定。傍目にはけしからんように見えるかもしれませんが、本人はいたって本気です。

erosfurniture

Author:erosfurniture
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


修行日記/2010年4月?5月上旬編その1
久しぶりの更新です。目標は週2?3回更新だったので不覚にも。
風邪ひいたり訓練疲れでへばったりしてたせいです。

と、訓練疲れとか書いたところで、今回は製作記をお休みして“木工修行日記”を書いてみようかと思います。

修行=訓練。
つまり、4月から職業訓練校木工科の訓練生となりまして、ようやく1か月が過ぎたところです。

エロスファニチャーとかおかしなことを本気でやろうというまでには、まぁいろいろありまして、
「このまままじゃほんとにダメ人間になってしまう!(゜д゜;)」ってな差し迫った心境で受験、運よく?合格したというわけです。
救済の必要な生粋の失業者として公式認定された感は否めません(笑)。

入校してからの出来事。

●入校式 延々校長先生や来賓の祝辞を聞くタイプの、おカタい、いかにも学校らし?い雰囲気。
ものすごく久しぶりの感覚に襲われる。ちなみに私は学校の類は超苦手。
木工科は30名、メンツは本当に様々。
20代半ば?30代前半の男性が多いものの、新規中卒の少年少女、中高年男性、私のようなプレ(じゃないか?)中年女もいれば、10代後半?20代前半の若い女子もいる、というカオスっぷり。

木工科の先生は3人。いかつい強面系、一見にこやかな噺家風、笑いながらチクッ皮肉をかますシニカル風味…といったキャラの、中年男性トリオ。

●オリエンテーション、避難訓練
オリエンテーションでは私の最も苦手とする自己紹介が。
他の人のを聞くのは興味深いが自分がしゃべるのはキツい。
私はテンパると本当に余計なことをしゃべって周囲をひかせることが多々あるので、ド緊張。
でも、やはり多少奇妙な印象は与えてしまったよう。
エロスファニチャーをたくらんでるなんて言っちゃダメだ、ダメだぞ私(あ、さすがに言ってません)。

以下、その2に続く。

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。