FC2ブログ





エロスと家具が融合した、“エロスファニチャー”の世界へようこそ。



プロフィール

エロをモチーフにした家具を作ろうと、2010年4月“エロスファニチャー”なる新ジャンルを勝手に創設。今後も地道に創作活動を続けていく予定。傍目にはけしからんように見えるかもしれませんが、本人はいたって本気です。

erosfurniture

Author:erosfurniture
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


修行日記/2010年4月?5月上旬編その2
●訓練初日
1学期(?7月末)までは、午前中は学科、午後は実習という時間割。
学科は木材加工法、工作法、安全衛生、製図、木工品についてなど。
実習は鉋の刃の研ぎ練習。
しかも、最初の2ヶ月は延々そればっかりやりつづけるとのこと。
…うわ????(゜д゜;)

ちなみに雰囲気は本当に混沌そのもの。
落ち着き&やる気ゼロのモンキー中卒の暴れっぷりを横目に、しかしそれに比較的暖かい視線を注ぐ大人な訓練生たち。
それどころか連中をを手なずけて一緒に遊んでやったりする猿回し担当さながらの中年訓練生もいるという状況。
一方でオッシャレ?な家具作家への夢を語る若者のトークを小耳にはさんだり、木のぬくもりやらモノづくりへの思いを語る人を目にしたりもするので、動機も意気込みも百人百様。

つうわけで、このカオスにおいてもまた、自分のヨコシマさ&異質っぷり再確認。
しかしカオスであるがゆえに、無理になじむ必要もないようなので気楽。思いのほか楽しい。せいぜいいかがわしいこと考えよっと。

●実習について
本当に研ぎばっかり。練習用の鉋身を、連日延々研いで、研いで、研ぎ続ける。
水曜日は学科がないので、朝から夕方まで、一日研ぎつづける。
その作業に耐えられないモンキー中卒(真面目にやってる少年少女もいますよモチロン)の奇声も、もはや日常。BGM。

最初は中砥石で研ぐ。うまくできあがったら先生のジャッジののち、仕上げ砥石に移行。
それをクリアしたら、木を削る練習に入れる。そんな流れ。

私は未だ仕上げ砥石に至らず、心折れ気味。

ぜんぜん面白くはないものの、時間はあっという間に経つ。

そして、自分でヒくくらい、手がボロボロ&カサカサ&真っ黒になる。
レジでお金払うときとか、手を見られるのが恥ずかしいくらいの汚さ。
「さぁ皆さん、汚手(おて)を拝見!」ってか。
「米研ぐ時、ブルーになりますよね?」と、クラスメイト談。
指先のオシャレに余念のないOLさんならたまらんだろうなこりゃ。

ちなみにすでに来なくなった人もいます。
まぁ興味がなければ拷問or刑務作業としか思えないだろうからな?。

私は…
少々つらいですが、社会復帰と更生のため、そしてエロスファニチャーのために、がんばります(´ー`;)

あと、実習場および教室は空調なし。4月の冷えがダイレクトに体調打撃。で、風邪ひいたというわけです。高齢なので弱い。
今から夏冬がこわいです。


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。