FC2ブログ





エロスと家具が融合した、“エロスファニチャー”の世界へようこそ。



プロフィール

エロをモチーフにした家具を作ろうと、2010年4月“エロスファニチャー”なる新ジャンルを勝手に創設。今後も地道に創作活動を続けていく予定。傍目にはけしからんように見えるかもしれませんが、本人はいたって本気です。

erosfurniture

Author:erosfurniture
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エロスファニチャー使用説明書:女体盛りテーブル
…つづきまして。

作品名:『女体盛りテーブル』

P1110099_convert_20100419020702.jpg


●リアルな女性のほぼ原寸大で絵を描いあります。
 殿方の宴会の盛り上げ役としてのご使用に最適!

お刺身などを直に盛りつけていただくのがの望ましい使い方ですが、
 透明のトレーなどに入れて並べるのもよいでしょう。

●股間にが開いています。
 ここに花を活けるもよし、日本酒などを入れてワカメ酒ごっこをするもよし!
 猛者な方にはオ●ホールを仕込んでガチな実用に
 してみるのもありっちゃありです。エロスファニチャーにルールなし。

●人目を忍んでつくるのが大変でした(この大きさですから)。
 …会期終了後、持って帰ってどうしようか今から思案中です。

だから…どなたか連れて帰ってください!

『後悔は 買ってからでも 遅くない』(五七五) 
女体盛りテーーーーーーーブル!!!!!!!!

o0320024010495600299.jpg
(↑作業中の風景)

…………恥ずかしくなってきました。

あ、写真では分かりにくいかもしれないので補足しますと、乳レディチェアは“女体が椅子に座ってる格好”の椅子です念のため。

と、こんなエロスファニチャーの製作記を次回より書いていきます。

乳レディーチェアの方からスタートします。おたのしみに~!!(とか言ってみる)

エロスファニチャー使用説明書:乳レディチェア
SKBファクトリー工場長代理です。

エロスファニチャーエロスファニチャーとバカの一つ覚えそのものにも関わらず、製作したモノについてちゃんとした紹介をしていなかったので、ここで改めてどういうものかをご説明しようと思います。

先日の出展にあたり、作品のそばに掲示したエロスファニチャーの取り扱い説明とともに、いってみましょう!

まずは…

作品名:『乳(ニュー)レディチェア』
 『恥じらい』(脚を揃えている方)
 『ためらい』ひざ下を開いている方)


o0640048010495594554_convert_20100419022410.jpg

●衣装をめくったり脱がせたり、股間に指やら何やら突っ込んだりしてガンガンいじくりまわしてやってください!

●普通に座るもよし(背中に乳があたりますが)、向かい合って座るもよし、背後から抱きしめてみるのもいいですよ♪

●後ろに立って、首の上にご自身の顔を乗せての記念撮影もおススメです。

●リアルな女性のボディサイズに近く作ってありますので、お好みの衣装を着せて楽しめます。ご覧のとおり、パンツもはけます。ブラジャーもOK。

●『恥じらい』のおっぱいをやさしくつかんでまわしてみてください。乳がはずれます。だから何?なんてことは言わないこと。

………ね?便利でしょ??

一家に一脚、
乳(ニュー)レディチェアァァァァ!!!!!!!!



つづく。

エロテロ終了!
昨日4月10日、先の記事で紹介しておりました、エロリンテロリンの最終日でした。

見ていただいた方、ありがとうございました。
わざわざこっそり来てくれた知人友人などもいたようで(コメント帳にて確認)、うれしい限りです。

さて、最終日のパフォーマンスショー会場の10Wギャラリー は超満員、パフォーマーの方々の熱演に大盛りあがりでした。

わがエロスファニチャーも、普段の会期中はみなさん丁寧に見てくださっていたのが、最終日のはじけた雰囲気の中、お客さまにおもちゃにされまくり、女体盛りテーブルに至っては、本当に……Σ(゚д゚;)

写真:地獄のメッシープレイの図。(追ってアップします)

(出演パフォーマー・杉浦梢さんの“青くなる話”にて使用)

写真:チェアもセクハラおやじの犠牲に。(追ってアップします)

(出演パフォーマー・あきこべいべさん演じる“斉藤部長”によるセクハラ現行犯写真)

まぁ、遊んでいただけて、座っていただけてよかったかな?
触って座って楽しむ!それがエロスファニチャーです。

さて、本邦初公開のエロスファニチャーのご披露も終わったところで。
会場の10Wさんのブログ『ギャラリー猫の憂鬱』にて、エロスファニチャーの販売価格を告知していただきました。

●キャミソール着てる方のチェア→58,000円
●乳出しで脚を揃えてるほうのチェア→55,000円
●女体盛りテーブル→20,000円

購入のご相談などは、10Wさんまたは当方にどうぞ。今回はオープン記念特別価格です!!

ブログ『ギャラリー猫の憂鬱』では、ギャラリーの白いホスト猫・クーちゃんが、会場の様々なエロ創作物と一体化してる写真満載なのでぜひご覧ください。猫好きの方は必見。

クーちゃん、エロスファニチャーにものっかってくれました。

あ、そうそう。ねこちゃんの話で思い出しました。
先の日記で少しふれた、スペッシャルなお客さまをご紹介。この方。

CA3E06000001_convert_20100419021150.jpg

かわいい~(´∀`*)

ギャラリーが静かだった日にお会いしたワンちゃんです。
人にもどうぶつにも愛されるエロスファニチャーを目指したいものです。

さて、イベントも無事終了したところで、次回からは“エロスファニチャー製作記”を書いていきたいと思ってます。自分自身の備忘録的な意味もこめて。

テーマ:着エロ - ジャンル:アダルト


ギャラリーにて
現在、大阪北浜10Wギャラリー&天満橋ギャラリーウーにて開催中のエロリンテロリンにて。
エロスファニチャー展示中の10Wギャラリーでお会いしたお客さまに、第一作“乳(ニュー)チェア~恥じらい~”に座っていただき、記念撮影をお願いしました。

CA3E0576_640_480_2_convert_20100407034415.jpg

※プライバシー保護のためモザイク処理を施しています。

私のリクエストのままに、エロオヤジにキメていただき感激。

肝心なチェアの仕様がよくわからない?
(そういや、出展物のちゃんとした写真をまだ載せてなかったなぁ…)
しかし!それは「お近くの方にはぜひ、会場で見ていただきたい!」との願いから、会期終了後に改めて紹介いたしたき所存です。

上記以外にも写真を撮らせてくださったスペシャルな方々がいらっしゃいますので、後日引き続き紹介をさせていただきます。

ありがとうございました~

What is "erosfurniture"?
先の日記で、唐突に“エロスファニチャー始動宣言”をしてしまいました、スケベファクトリー工場長代理です。

で、一体何なんだと。エロスファニチャーとは?

まぁ読んでそのまんま、エロをモチーフにした家具、エロスと家具の融合です。
見せる人を選ぶというか、見せるのをはばかられるというか。

ちょうど現在、大阪北浜の10Wギャラリーにて、エロスファニチャ-の現物を本邦初公開中です。

今週末10(土)の最終日には、危険で楽しい?パフォーマンスイベントも開催されますので、ぜひぜひお立ち寄りください!

t02200316_0283040610483927704.jpg

エロリンテロリン
4月1日(木)~10日(土)13:00~19:00
galerie ou` 10w gallery
2つのギャラリーで合同開催(galerie ou`は日休)

愛と欲望に溺れることなく、一日だって過ごすことはできない。
それなのに…
2010年、4月。大阪の街中、とある東と西のビル最上階 が何者かによって占拠された!
春の妖気に誘い出され、うごめくように這い出てきた七人の愛戦士たち。
どこからか聞こえてくる官能のあえぎ声、首が変形したなめらかな肌の女体像にセクハラ部長がからみつく。
ここに新たな愛の戦いがはじまる。
我々の愛【エロリン】を守るための革命【テロリン】がはじまるのだ。
愛は、ただの魔物ではない…。
2010年4月1日エイプリールショウ、スタート。

galerie ou展示作家
・岡本和喜(インスタレーション)・韓 成南(映像)
10W gallery展示作家
・富満洋子(ファニチャー)・ヤマゲンイワオ(版画)・松山祐子(立体)・韓成南(エンターテイメント・マシン)

●岡本和喜によるイベント 4月3日(土)15:00 ※参加自由 会場:galerie ou`
●パフォーマンス・イベント 4月10日(土)18:00 ※参加自由 会場:10wgallery
・杉浦梢(パフォーマンス)・あきこベいべ(ダンス)

※詳細はリンク先をご参照ください。


エロスファニチャー“乳(ニュー)レディチェア“二脚と、“女体盛りテーブル”展示中。
おさわり大歓迎です。
先日私も会場に足を運び、お客さまに記念撮影をお願いしたりしました。
その際のことも、追ってアップしたいと思います。よろしくお願いします。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。